パートナーのいびきを教えてあげましょう!

周りにも迷惑をかけてしまう「いびき」自覚症状もほとんどなく、そのままにされがちないびきですがほうっておくと睡眠障害による事故や、重大な内臓疾患や生活習慣病につながります。適切な治療で早めに治しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パートナーのいびきを教えてあげましょう!

パートナーがいびきをかいているならまずはそれを伝えて自覚させることが第一歩です!
このブログを見ていらっしゃるのはいびきをかいていることを知っている当人

はたまたパートナーのいびきを何とかしたいと思っていらっしゃる方だと思います!

具体的には、いびきがうるさくて寝られない、あまりにも大きないびきで心配してどんな症状か調べている、

などが挙げられます!

ここで重要なのは、パートナーがいびきをかいている場合、そのことをしっかりと伝えてあげることです!



私も最初は妻にいびきがうるさいと言われて
「そんなことないよ、いびきなんてかいてるつもりないし」

などと言って妻の言うことを突っぱねた経験があります。

それが妻の心に火をつけたのかはわかりませんが、それから一週間、妻は私のいびきを毎日五分間

録音し続けました。

その結果を私につきつけてきました!



それを聴いて何も言えなくなりました!

私自身、全く自覚症状がありませんでしたから。しかも妻はある程度私のいびきのメカニズムを

知っていて、寝相がコロコロ変わる、仰向けで寝たり横向きで寝たりなどです。

この時、仰向けで寝ると口を開けっ放しで寝ているのがよくわかるらしく、この状態のいびきが

非常にうるさいとのことでした。

こんな日が一週間の内五日間もあったそうです。



また歯ぎしりもすごいらしく、いびきが収まったと思ったら歯ぎしり、歯ぎしりが収まったと思ったら

いびきと最悪な状態だったそうです。

しかし私は全くそんなこと知る由もありませんから、この結果を聴いたときは非常に

ショックを受けました、そして一緒に寝ている妻に申し訳ないと感じました。これが私がいびきを治そうと思ったきっかけです。

そう、いびきを治すのはキッカケが重要なんです!

しかしいびきをかいている実感がないとそのキッカケすら掴むことができません。

まずは携帯電話の録音で十分なので、パートナーのいびきを録音して聴かせる、そして気付かせる

ことから始めてください!






いびきの治し方.comでは読者様からのいびきの質問を
受け付けております。

いびきに関するお悩み、質問、私がお答えできる範囲でありましたら
スグに回答させていただきます。



・質問例

いびきに効く薬などはありますか?

このような質問でもゼンゼンかまいません。

右にあるメールフォームの件名にいびきの質問と
明記の上、ご質問くださいませ。

お待ちしております。


メルマガはじめました。
いびき常習者だったオッサンがたった一ヶ月で、手術もナシでいびきを克服した方法!
メルマガ読者限定情報配信中!!









お名前(ハンドルネーム可)
メールアドレス


登録すると、規約に同意するものとします
メルマガ読者様のみに配信するお得情報もございます。
ぜひ登録お願いします。

[ 2013/03/14 17:20 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。